読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

** clutch café **

life+outfitter+mggk and more shoot diary

飛騨古川

お久しぶりです。行先も決めず何となく出掛けて、何となく、ふらっと行ってきました。雪もあり寒空で、あのシーンと季節は全く違うけど、雰囲気のある町でした。

時間。

色々あって追い付かない。追い付かなくてもいいのかもしれないけど。

2017年1月3週目。

2017年1月16日、午前10時過ぎのフライトで中部国際空港から上海浦東空港へ移動、急ぎバスに乗り上海虹橋駅へ、そこから数時間、新幹線で移動。17日、現地で朝から仕事、終わったのは午後7時過ぎ、そこからまた新幹線で上海虹橋駅に戻り、隣接する上海虹橋空…

中国の獅子飾り?

昨晩お世話になったホテルのロビーに飾ってあったのが、この獅子らしきモノ。カラフル、ギョッとした目、開いた口は子供が怖がるんじゃ無いかなと思う雰囲気がある。詳しいことは知らないがオメデタイ飾り物だと言うことは確かだ、こういう日本で見慣れない…

ホテル

出張先で泊まるのはホテル。中国への出張でホテルを選ぶ基準は、一つでWiFiの速度、部屋ごとに回線が割当られていること、そうじゃないとメールが不通になってしまうし、こうして“はてな”も出来なくなる。でも、今回は2泊3日で移動も長い、そうなるとアクセ…

雲の上は

セントレアに着いた時の吹雪は幾分穏やかなった、搭乗前には雪も止み搭乗した頃には雨が少し降っているくらい、でも外は寒そうだった。雲の流れもそんなに早く無いし、これなら飛行機の揺れも少しだろう、それより雲の上は晴れているだろうなと言う感じだっ…

吹雪いている…。

今日から2泊3日と言うスケジュールで中国出張、予定通りなら今日の夜9時頃には目的地に到着する。先週末からの雪が心配で早めに起きて中部国際空港へ、ここまでの電車はほぼ定刻通りで7時前には着いた。時間もあるのでスカイデッキに出ようと思ったら閉鎖、…

フィルム。

北海道知床にあると言う「かわうそ商店」さんに注文したフィルムが届いた。注文したのはADOX IMPLOSION 、KODAK Color Plus 200、FOMAPAN 100とILFORD FP4 PLUS 125の4本、フィルムの写りがどうこうとか詳しく無いので、今回はほとんどパッケージデザインが…

門松とお地蔵さん。嵐山。

松の内と言われる間だけ飾られる門松、京都嵐山に行った時は松の内では無かったけど飾られていた、控えめな大きさで品の有る良い門松だった。嵐山と言うか京都に観光で行ったことは数える程、嵐山となるともっと少ない、本当は桜や紅葉の季節が良いのだろう…

京都、夕暮れからの色。

夕暮れから暗闇になるまでの少しの時間、青い空から蒼い空へ、その間にオレンジ、カーマインに焼け色が変わってゆく。一体どれだけの色があるんだろう。自然の中にはどれだけの色があるんだろう。私はどれだけの色の違いが分かるんだろう、学生の頃に使って…

SLOW

スロウと言う主にレザー製品を展開するブランド、ここのモノが最近好きだ。前から気になっていて、先日Long Wallet、長財布を買ってみた。革の厚みもあるし、作りがしっかりしているので嵩張るが使い込めば馴染んでくることが想像出来る、しかも落ち着いた雰…

小寒、初えびす。

年が明けて今日は小寒で初えびす、昨日の午後くらいから寒さが厳しくなって、今朝は本当に寒かった。今日は久しぶりにCHIPPEWAのMOC ENGINEER BOOTSにFULLCOUNTの1101XX履いて出掛けた。普段はだいたい4時30分くらいに起きて、5時30分くらいには家を出て7時…

お詣り、お参り。 PENTAX MX

年末年始は神社やお寺に行く機会が多い。以前は初詣もジブンの中で、そんなに大きな意味を持って無く、どちらかと言えば恒例の行事みたいな感覚だった。それが何となく変わってきたのは、ここ数年だろうか、何がそう変わってきたのか言葉では表現が難しい。…

瑞祥新春

二〇一七年 元旦

年の瀬

年の瀬、冬の季語。この瀬とは、川の浅い個所、流れが速い、急流、激流個所のことで、船で通るのが困難なところを指していて、由来は年末のたまった支払いを行う困難さを、川の瀬に例えて表した言葉のようです。思っていたより大変な状況を表す言葉だった。…

PANTAX MXとlomography 100

仕事納めは未だ先だけど、部屋の片付けを少しずつしている。カメラとかも一通り掃除をした、PANTAX MXの中に途中迄撮ったフィルムがあったので現像に出してきた。フィルムはロモのカラーネガティブ100(Lomography COLOR NEGATIVE 100 35mm Film / 36Exp.)…

Merry Christmas & Happy Holidays!

今日はクリスマス イブ。今ごろ街中はプレゼントを求める人でいっぱいでしょうか。夜になれば今までと同じイルミネーションもいつもよりキラキラして見える特別な日。素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

出張最終日の夜

ようやく12日間の中国出張が終わる。最終日の夜は、ここ最近泊まる空港ホテル。チェックインは日付が変わる頃、それでもまだフライトはある様でジェットエンジンの出力を上げる高い音が聞こえる。天気も良いし、今回は自国通りに帰れそう。ホテルのロビーに…

水族館じゃ無い!

多分、チョウザメ、色んな種類のカニやエビ、もちろん魚は多種多様、スッポンもいるし、サンショウウオも。ここは水族館じゃ無いよ、中国の普通の海鮮料理のお店。この他にヘビやトリ、野菜なんかも日本とちょっと違う形のモノがいっぱい。フルーツの品揃え…

中国の小さな町

ここは中国の小さな町、小さな町と言っても人口は50万人くらいだったりする。今日は珍しく青空が見えた、今朝の気温が3度と冷えたせいもあると思う。朝は屋台で小籠包や餅、パリパリのお好み焼きみたいな食べ物を4元で買って、便利店と呼ばれる、こちらのコ…

台州にて

今朝早くに浙江省の南の端から少しだけクルマで北上、台州に移動。朝からずっと中国語が飛び交う中で打ち合せ…。気が付くと外は暗くなり、皆が帰りたい雰囲気、それから30分くらい詰めをしてホテルに向かう。途中で日本だと喫茶店に見えるお店に入る、だけど…

湖南料理

かなりピリッと辛い醤油ベースのスープの中に玉子豆腐と魚と野菜。その上にたっぷりの赤唐辛子と青唐辛子に香菜。それに麺を入れて15分程煮込むと全てに味がしみ込むシンプルな料理。赤唐辛子には旨味も感じられるが、青唐辛子は痺れてくる。熱くて辛い湖南…

鮑炒飯、あさりの茶碗蒸し

今居る中国の地方の食材は殆どが海鮮、だから海鮮料理は避けられない。せめて、食前のお酒だけでも中国式では無い飲み方をしたくてBarで軽く飲む。この日は、ヴィジュアル的にソフトな食べ物を頼んでみた、鮑の入った炒飯、炒めたご飯と言うより、炊き込んだ…

君の名は。を中国で観た。

12月2日から中国でも公開された「君の名は。」。日本でも観たけど、ここ中国の映画館に初めて行って「君の名は。」を観てきた。一般で35元、会員で25元なので500円以下で観られたことになる。日本語のままで字幕が中国語、レイトショーだったので空いていて…

超絶美味しい、本場、上海蟹小籠包。

訪中した回数は50回以上、色んな都市に行き来して、滞在日数を合わせると300日は超えると思う。仕事で来ることが殆どなので、中国の方々に、それなりの食事を御馳走して頂く、高価なモノやローカルフードに珍しいモノ、美味しいモノやちょっとお口に合わない…

上海虹橋駅

上海虹橋空港に隣接するのが上海虹橋駅、火車、日本で言う新幹線の駅。コンコースは上層でだだっ広く、下にあるホームは20線分以上ある。飛行機で着いて、そのまま隣にある駅から中国の各都市に移動出来、何とも便利だ。この日は、ここから1時間ちょっと掛け…

上海虹橋、空港と駅。ホテル。

今日から12日間の中国出張、14日迄はビザも要らないから、中国はだいたい10日前後の出張となる。昼過ぎに上海浦東空港に着いて、直ぐの打合せを済ませ、時間が空いたので先にホテルにチェックイン、今夜は虹橋駅と空港に隣接するホテルに泊まる。街中に泊ま…

飛行機の窓から。

今日のフライトは高度が低かったと思う、上空に乱気流でもあったのだろう。だから眼下がはっきり見えた、目に映る景色の全てに蒼さがある、山々には緑を感じる。これは離陸して1時間経って無いから日本だと思う、このサイズで日本地図を見ることが無いので、…

いつかのスーパームーン

ボケてるけど残っていた、いつかのスーパームーン。こうして改めて見ると、その光の強さを感じる。

葡萄と柿、百草丸。

葡萄の香りと食感、そして味が好き、柿は硬めの方が好き。葡萄の紫色、柿のオレンジ色、柿色と言った方がいいか…自然の中にある色は本当に豊かで美しいと感じる。同じ街に百草丸のお店、子供の頃から正露丸では無く百草丸が身近にあってお世話になることがあ…

朝陽。クリスマスツリー。

昨日の朝陽、新東名のパーキングで眠気覚ましを兼ねてiPhoneで撮ってみた。先月末くらいからホテルのロビーでクリスマスの飾り付けが見られる様になった。朝陽とクリスマスツリー、全く関係無いけど、同じ日に目にしたモノ。

歩く。

色んな道を歩いてみたい、色んな景色を感じてみたい。そんなことが出来るうちに。

照らす、照らされる

灯りを見て思った。照らす人、照らされる人が居ると思う、照らすこと、照らされることがあると思う。誰かに照らされ、誰かを照らす。どちらも大切。

ほんのり。

ほんのり灯っているのは優しい感じ。この季節、暗い夜道を歩いていて時々、そんな灯りを目にする。ここ郡上には、そんな灯りが沢山あった。提灯、映し出された影、ネオンでさえも賑やかな街中で見る灯りと違う物の様に感じた。

雨上がり、小路。

郡上の街中にある、良い雰囲気の小路。時間は既に暗くなる頃、雨上がりのその小路は優しい空気を漂わせていた。しっとりと濡れた地面や建物は、光に照らされてコントラストが強く感じる。本の数十メートルと短い小路が、これだけの表情を持っている。視点、…

みたらし団子

話好きなオヤジさんだった。注文して出来上がるまで、ずっと話は続く。この土地、郡上で長く続いているのは店構えとコンロ?を見れば分かる。味は甘口と辛口が選べる、決してお洒落でも綺麗でも無い、小さなお店だけどお客さんは多い様子。出来上がりまで10…

暖簾と酒屋

色褪せた暖簾、郡上にある肉桂玉のお店。子供の頃にニッキ水を飲んだことがある、当時は辛く感じて好きでは無かった。アメリカに行ってシナモン系のデザートを食べた時に美味しいと思った、そしてニッキを思い出した。それからシナモンもニッキも好きで、特…

食品サンプル

郡上には食品サンプルを造っているメーカーさんがあるらしい。と言うことで街の中にも一般向けに販売するお店があった。最近は見る機会も少なくなったので、何処か懐かしい感じ、まさにノスタルジーだった。洒落たお店もあって、ちょっと魅かれたけど、残念…

雨の郡上八幡

中国出張三日目、今日は日曜日、出張中の日曜日は待ち時間が多くなるので、普段出来ないことや、仕事の整理、予定を組んだりする。そういった事も片付いたので、メモリに入れてあった写真を見返してみる。雨の日に行った郡上の写真、雨の日は街のコントラス…

再び、中国へ。

昨日、11月18日 午前5時過ぎに出掛け中部国際空港へ、そのまま午前中のフライトで上海浦東空港に着いた。空港から虹橋駅までタクシーで移動、新幹線に乗り込み目的地に着いたのは21時頃。そう、また中国に来ている、勿論仕事で。中部国際空港に向かう電車の…

夜明け前の湖

午前2時過ぎに中央高速に流れ込み、4時を回ったくらいに諏訪湖サービスエリアに着いた。夜明け前の湖、見られて良かった。次は夕陽を映し出す湖を見に行こうと思う。

上海蟹

先月中国に行った時に…そろそろ上海蟹の季節と言うことで今年初めて行ってきた。上海蟹が捕れると言うか養殖をしている池の上に浮かぶ、上海蟹のお店。こちらの方曰く、上海蟹はここで食べなければ駄目とか。確かに、その一帯は何軒もの上海蟹のお店がある、…

神谷バー(看板)

中国出張から帰国し、直ぐに東京出張。ホテルは浅草に取ってあった、折角の浅草泊りなので行きたかったお店があったが、中国からの帰りのフライトで、とんでも無いハプニングに見舞われ絶不調な体調、しかも打合せも遅くなり、雨も降っていたので浅草駅から…

ビールと湯葉、中国。

9月後半からバタバタとなり、そのままの状態で中国出張、10月13日から中国入りしたので今日で4日目、帰国は22日だから、未だ折り返しても無い。中国では浙江省の海近くの街での仕事が多いので、食事は殆どが海鮮料理、ここはてなでも何度もその本場回線料理…

鮎の塩焼きと森の中。

川魚の塩焼きが好きな訳では無い、それは美味しく感じなかったと言うのが素直なところ。そんな食べ物を今になって食すると美味しく感じたりする。静かな自然の中が好きな訳では無い、田舎生まれのジブンは都会志向が強く、19歳で憧れの都会で一人暮らし、そ…

この週末、目にしたモノ。

SR311のダットサン フェアレディを見かけた、カッコいい。雨が上がり雲の隙間から一瞬陽射しは目が眩むほどだった。土曜は静岡へ、その前に待ち合わせ、週末とあって、この日の早朝は道路も空いていて予定より早く着きそうだったから遠回り、早朝の商店街の…

のぞみの車窓から

東京出張は新幹線が多い、大抵の新幹線の移動時間は何かとすることがあってパソコンを眺めているか、貴重な睡眠時間となり、車窓からの景色を眺めることは少ない。今日は祝日と言うこともあってか、車内が賑やか、眠れそうも無かったので外の景色を楽しんだ…

池袋北口。

東京出張で池袋に泊まることが当たり前になってきた。しかも北口、雑多な雰囲気と耳に入ってくる言葉は日本語では無い、耳慣れた言葉。飲み屋の呼び込みに当り前の様に声を掛けられ、軽く言葉を交わしてスルー、最初から無視をすればいいのかもしれないが、…

GUCCI advertisement

The Gucci fall 2016 ad campaign. Photo: Glen Luchford Gucci Fall Winter 2016 campaign | Director's Cut Gucci Cruise 2017 Campaign Film 2016秋冬でドキッとして2017でハッとした、言葉で表現出来ないくらい突き刺さる感じ。Alessandro Michele氏もGl…

黒糖あんぱんとtoscana。

この週末はゆっくりと過ごした。今週いっぱいは食事制限があって、出掛けても我慢をしなくちゃいけない場面が増えそうだったから。時間を持て余すことが嫌いだから、整理整頓って言うのをした、時間を掛けたのはパソコンとかメモリに保存しっ放しのデータの…