読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

** clutch café **

life+outfitter+mggk and more shoot diary

空想と現実に流れる時間

f:id:clutch-cafe:20150603193123j:plain

地平線と空との間に何があるのだろう。空想はどれだけの時間を費やすことが出来てもリアルは時間と共に過ぎる、その時間を創り上げる一瞬を繰り返して色になって形になって香りを感じて記憶になり想い出になる。想い出は新たな空想を生み出す元となるかもしれない。それぞれに違う時間の流れがあって、それでも同じ空間で生きている。