読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

** clutch café **

life+outfitter+mggk and more shoot diary

青春18きっぷ2016夏、尾道 Handcraft&Bottlecafe YES.

f:id:clutch-cafe:20160903203259j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203310j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203319j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203331j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203340j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203349j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203401j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203431j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203442j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203500j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203511j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203528j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203540j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203552j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203605j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203618j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203630j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203647j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203708j:plain

f:id:clutch-cafe:20160903203720j:plain

運が良ければ見つけられると言うボトルカフェ、吸い込まれる様に迷うこと無く着いた。20代の頃に紹介されて行ったnoisy limited.以来の久々に感動するお店だった。ここのお店の名前はYES、お店の名前はジョン レノンが愛したオノ ヨーコさんが前衛芸術家だった1966年の作品、天井の絵 Ceiling Painting YES Paintingからと聞いて更に身震いした、この作品は二人の出会いを決定付けたことでも有名だ。YESのオーナーも芸術家、アーティストで、お店の至る所に作品が展示してある、アントニオ ガウディに影響されたと言うイスは持ち帰りたくなった。そんな色んな話をしたり、カウンターの中に入らせてもらったりと、今回の青春18きっぷの旅で最も印象に残った時間だった。週末しかオープンして無いYES、カウンターで隣に座った女性はこちらの大学に通い、今は東京で暮らしていると言っていた、オーナーと3人で会話を楽しんでいると尾道駅から福山まで行く終電の時間になり、後ろ髪を引かれる思いでお店を出た。また、絶対に行きたい、そう思わせてくれるお店だった。