読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

** clutch café **

life+outfitter+mggk and more shoot diary

女城主、蔵開き。

f:id:clutch-cafe:20160222081759j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222081809j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222081822j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222081833j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222081845j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222081856j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222081907j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222081918j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222081935j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222082010j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222082055j:plain

f:id:clutch-cafe:20160222082108j:plain

岐阜県恵那市岩村町の岩村醸造さんの蔵開きがあると言うこと行っていた。今月の男の隠れ家に載っていたこともあって途中に乗る二両だけのローカル線は都心のラッシュ並み。蔵開きなので飲めるお酒は、看板商品の「女城主」、昔からある「えなのほまれ」、それとにごり酒の生酒、生ビールと同じく熱処理して無い日本酒、アルコール度数は高いが冷やしてあるのでグイグイとジュースの様に飲める。ここはウナギの寝床とご主人が言われる通り、間口は狭いが奥へ長い。写真のレールはお酒を運ぶトロッコのためのもの、酒蔵内の見学もできるし、店内にあるSAKE BARではプレミアムなお酒も飲むことができる、燗の甘酒は本当に美味しかった。杜氏さんとも話ができたし、日本の物作りを感じる貴重な経験になった。こう言う、ふらっとTripはこれから沢山してみたい。